同棲生活 部屋探し答え合わせ編

同棲生活も早半年以上が経ちました。

前回の部屋探し編の答え合わせということで、半年たってあのときの部屋探しは正解だったのか、改善すべき点、後悔したことなど紹介したい。

 

住居スペック

・鉄筋築20年以上の3階建てマンションの3階

・2DK(DK6畳、和7畳、洋6畳)バストイレ別

・家賃60,000円+共益費3,000(+振込手数料432円)=総額63,432円

・駅徒歩10分(800m~900m)

・徒歩2分にマツモトキヨシあり(22:00閉店)、コンビニは徒歩10分

・プロパンガス

・モニター付きインターホン

・南向き

ないもの

宅配ボックス、お風呂の追炊機能、DK部屋のエアコン設置設備

 

半年たった今分かったこと・気づいたこと・後悔したこと

●2DK正解!1LDKでもいけたか?

個人の時間を確保したいと切望し2DK以上は必須だったので大正解。ただ割と二人でいる時間が長くこれが苦ではない。最近はもっぱら僕の部屋で二人で寝てるのでもう一部屋は持て余している。1LDKでもいけなくはないなと思ったけど今より1万円近く家賃が安いなら1LDKでもよかったというレベル。寝る時間が違ったりと生活リズムがまるで異なるようなら2DK以上がいい。彼女が終電で帰ってくるということもあり、そういうときはやっぱ部屋別でよかったと思う。

 

●オプション・サービスについては要確認!

ガス代の安い都市ガスを希望していたが、目当ての部屋はプロパンだった。インターネット無料+エアコン二基残置ということで目をつむりました。が、インターネットについては動画閲覧に耐えられるレベルではないと入居後に知った。結局オプションをつけるという形で月額4,000円程度ネット代を支払っている。せっかくプロパンガスの割高分をペイできると思ったのに!エアコンについては問題ないけど、これもよく確認していなかったなあ。動作確認と何年物なのかくらい確認しておくべきだった。結局買い替えるとなると処分も大変だし。無料サービス関連は本当に無料で済むのかは入居前に確認すべきだったと思った。

 

●買い物できる施設をチェック!特に動線上のスーパー!

駅前には某大型百貨手があり大体のものは揃う。特に意識してなかったけど、休日フラっとショッピング楽しめるのは便利だと思いました。買い物の為にわざわざ都内でたりアウトレット行ったり、それはそれで楽しいけど身構える必要があるというか、近所で大体のものが揃うってのは重要だと感じました。

そのほか日々の買い物では、部屋決めの際近くにドラッグストアがあって便利くらいにしか思ってなかったけど、買い物できるところが近所にある、もっというと通勤の帰り道の動線にスーパーがあるのは助かるなあと思いました。買い物は週末にするけど、ちょこちょこ足りないものが出てくる。平日、仕事帰りに買い物をすますけど、もしスーパーが帰路からそれたところにしかないと地味にきつい。動線にスーパーがあるっていうのは結構重要。あと乾電池や薬が切れた場合に近くにドラッグストア(またはコンビニ)があるのは非常に便利だなと思いました。

スーパー以外でいうと、ホームセンター。車がない僕らにとって近場にホームセンターがあるのは心強い。配送サービスや車の貸し出しサービスもあるけどホームセンターは地味に近所にあってよかったなあと思いました。

あ、TSUTAYAが隣の駅に行かないとないのが不便です。自転車で全然いける距離だけど、帰りにフラっと寄って返却するなんてことができないのは不便です。

まあホームセンターもTSUTAYAもあれば便利程度なので、なければないで問題ないです。似たような物件でどっちか迷うときに、スーパーやホームセンターを参考にして選ぶのは良いと思う。

 

●引越の時期

 僕たちは12月中旬ごろから本格的に探し始めた。で2月下旬に同棲を開始したのだけれど、この時期は新生活に向けて不動産屋や引っ越し業者は繁忙期。つまり引越料金は高め、部屋もすぐに決めないと他で決まっちゃうなんてことも。もちろん出ていく人もいるので良い物件に出会えることも多いけど、競争率が激しい。

同棲を始めてからも、自分の家と同条件で物件を探し続けた。今の部屋よりよい部屋はなかなか見つからず、「やっぱ正解だったな」と思ったけれど、梅雨頃からだろうか、ちょこちょこ今より家賃が安い同条件の部屋が見つかった。夏、秋と検索掛けても割と出てくる。

1~3月は激戦区なので同棲の時期を特に限定していないのなら、梅雨明け~秋くらいに部屋を探すとよい部屋を見つけることが出来るかもしれない。

引越関連でもう一つ言うと、ネットの見積サイトは使わない方が良い。電話番号・アドレスを登録すると引っ越し業者やウォーターサーバー・ネット回線等の営業がすごい。

 

●ゴミ出す場所の確認はすべき

これも入居前は深く考えていなかったけど、既述しかり動線上にあることが大事。いいマンションだと24時間ゴミ出し可能スペースが敷地内にあったりします。これめちゃ便利、うちはそんなのないけど。敷地内にゴミ出しスペースがあるので通勤の際に出す。これは彼女より遅く家を出る僕の仕事です。これも駅と反対方向にゴミ出し場所とかあったらほんと不便。駅まで徒歩10分の意味なくなるし。入居前に確実に確認しておいた方がいいなと半年たって思いました。

 

●プロパンガス…そんなに高くない?

ガス代について都市ガスとプロパンなら都市ガスの方がお得です。ただ賃貸の場合、個人でどちらかを選ぶのは無理。入居時都市ガスを優先に探していたけど都市ガスの部屋は基本築浅物件なので値が張る。結果プロパンの部屋になったけど、予想していたほど高くないというのが実感。

プロパンガスの場合、ガスをまったく使わなくても一定額かかる。一定額+使った分が請求されます。うちは一定額が1,500円くらいで、平日はほぼシャワーで済ますのでここ最近は合計3,500円くらいだった気がします。ただこれから寒くなり風呂を沸かす機会も増えるし、水も冷えてるからガスもより使うでしょう。5,000円~前後くらいにはなると思う。これが都市ガスなら3,500円くらいだったのかななんて思うとやるせないけど月々2,000円程度しか変わらないなら家賃で元取れているかなと思う。倍の7,000円とかなら考えちゃうけど、もともとあまりガスを使わないというのが奏功してプロパンでもそんなに気にならなかった。もちろん都市ガスに越したことはないけどね。最近電気やガスの自由化なんかいろいろあるけどガスについては賃貸はその恩恵にあずかれないのです。

 

●その他細かいところ

・和室、洋室はどちらでもよかった

・日当たりは大事、日中電気必要ないレベルで欲しい

・家賃振込手数料の存在(数百円だけどなんか腑に落ちなかった)

宅配ボックスはあれば便利。ないと不在通知表がたまりがち

・コンセントの位置や数はチェックしといて正解

・風呂は狭いがそもそもシャワーですますことが多いので問題なかった

・収納多いと便利、ずぼらなら押し入れやクローゼット広いと整理整頓せずに済む

・玄関照明のスイッチが玄関から離れていて不便、靴はいてからだと消せない

・洗面台が独立していないが特に気にならない。家賃あと500円だして独立するなら…迷うレベル

 ・賃貸なので壁に画びょう刺せない…けど刺した。7年済めばチャラらしい

 

 

もし次回引っ越すことがあれば以上の点に気を付けてまた部屋を見つけたいと思う。同棲が破たんしない限り、当面その予定はないけれども。