読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・山内農場の味噌

以前居酒屋山内農場のお通しでいただけるなめ味噌がとんでもなくうまいということを書いた。

最近その味噌を手に入れた。手に入れるには来店してお土産にもらうか、ネットショップから注文するか、店頭販売で買うか。

俺は開店間もない地元の山内農場に行って「お客様、一名様ですか?」とか言われたけど味噌を売ってほしいことを伝えた。ここのお店の給仕はみな女性でミニスカの浴衣みたいな格好してて可愛い。

味噌は300gで税別700円。普段味噌など自分で買わないので相場はわからなかったけど、帰りにスーパーで普通の味噌の値段見たらだいたい倍くらい。1g1円くらいが味噌の相場だった。

僕はなんとかこのなめ味噌を手作りで作りたいと思った。相場の倍するんだったら自分で作ったほうが絶対安上がり。というわけで原材料を確認してみた。

味噌、発酵調味料、砂糖、ごま、おろしにんにく、カシューナッツ、水飴、野沢菜、鰹だし、醤油、食塩、唐辛子、アミノ酸液、調味料、香辛料抽出物、酸味料、着色料

以上。結構甘いものが入ってたのか。

配分とかわからないしアミノ酸液って何?状態だけど、とりあえず家にあった普通の味噌とおろしにんにくを混ぜてみたら意外と近いものになった。

山内農場の味噌を所望してたら味噌とおろしにんにく混ぜればいいと思う。